吉川整体 吉川整体
腰痛のことなら世田谷区の吉川整体

自己紹介

治療の流れ

過去の施術例

腰痛の考え方

肩こり、頚部周辺の痛みについて

膝にたまる水の話し

オアシスO2

マップ

料金

問い合わせ

リンク

ブログ
写真

肩こり、頚部周辺の痛みについて

通常、肩こりや頚部周辺の痛みは、筋肉の血行不良、神経の圧迫等によるものと理解され、治療としては赤外線等で暖める、指圧・マッサージ等でもみほぐす、もしくは、牽引装置で首を引っ張るといった方法が一般的です。
しかし、臨床の現場で患者さんを診ていると、筋肉自体に問題がある場合は極めて少なく、頸椎や胸椎といった身体の軸になる部分に「潤滑不全」と呼ばれる障害のある方が大多数です。 この「潤滑不全」をそのままにしてマッサージ等を施すと、筋肉自体にもダメージを与えてしまい、習慣的にもみほぐさなければいられなくなってしまいます。
また、首を牽引すると、周辺の神経が引き伸ばされることにより一時的に痛みを忘れる場合もありますが、「潤滑不全」を助長してしまい、首がうまく動かせなくなってしまいます。 吉川整体ではリダクターと呼ばれる治療器具と頭軸圧法という手技を用い、頚部周辺の「潤滑不全」を除去する治療を行います。
この方法だと患者さんの身体にダメージを与えることなく、短期間で治癒、もしくは大幅な症状軽減に導くことが出来ます。また、生活習慣に気をつけていただけば、ほとんど再発もありません。

※頚部周辺の「潤滑不全」の原因が骨盤のバランスにある場合が多々見受けられます。
この時は骨盤から治療していきます。

Copyright (c) 2005 Yoshikawa Seitai. All rights reserved.