たった6ミリ!

骨盤(仙腸関節)のずれが腰痛を始め様々な悪影響を身体に及ぼすことは徒手療法の世界では論を待ちません。

しかし、「ずれる」という言葉から連想されるほど大きくずれてしまう訳でもありません。

成人男性の骨盤が最大でずれたとしても骨盤の構造上たったの6ミリです。

しかも6ミリもずれてしまっている方はまれで、大半の方は1~2ミリといったところでしょう。

ほんの僅かなずれが、いろいろと大きな問題を引き起こすのです。

仙腸関節 正面.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、治療の専門家でも骨盤のずれがほんの僅かだということを知らず、強い力で"ぼきっ"っとやってしまう人がいるのです。

これでは治すどころか骨盤(仙腸関節)を壊してしまっているようなものです。

 

 

たった6ミリが意味するところは骨盤を整えるのに強い力は不要だということです。

吉川整体では軽く触れる程度の力で骨盤(仙腸関節)を一瞬で整えます。