こんな症状の方を拝見します

吉川整体の施術は骨盤(仙腸関節)を整えることがメインになります。

骨盤(仙腸関節)のずれは一般の方が思う以上に様々な悪影響を身体全体にもたらします。

ここを整えると消失してしまう症状は多岐にわたるのです。

 

 

腰痛

お見えになる方で一番多い症状です。

慢性のものも、急性のぎっくり腰も骨盤(仙腸関節)のずれが直接の原因になっているケースが多く、施術により比較的早い段階で症状が無くなります。81949c2a302cd562cec2cf41779ded0f_s.jpg

 

 

椎間板ヘルニア

最近は手術の質も向上し、術後悪化することも激減しましたが、数年後に再発するケースを散見します。ヘルニアの根本原因である骨盤のずれをそのままにしてヘルニアを取り除いた結果でしょう。

椎間板ヘルニアの診断を受けていても骨盤(仙腸関節)を整えることで症状が消失するものもたくさんあります。

 

坐骨神経痛

90%以上、骨盤(仙腸関節)のずれが直接の原因です。

比較的早く症状が無くなります。

 

脊柱管狭窄症

骨盤(仙腸関節)のずれが遠因になっています。ご年齢が高くなるにしたがって症状が消えるまでに時間がかかります。

 

肩こり

肩周辺の筋肉に症状が出るので筋肉の問題と思われがちですが、これも大元をたどれば骨盤(仙腸関節)のずれが遠因になっている場合の方が多数派です。

比較的早く症状が無くなります。404c4958dd6bfad1cce97c77db6c6fc3_s.jpg

 

 

 

首周辺の痛み

骨盤(仙腸関節)のずれにより、頚椎に歪みが出来てしまったケースが多く、骨盤と頚椎を同時に整えることにより比較的早く症状が無くなります。

 

交通外傷(むちうち)は首単独の歪みの方が大きいですが、骨盤(仙腸関節)を整えた後、頚椎を整えるのでなければ安定をみられません。

病院等で症状固定のため自賠責を打ち切られてしまった方でも、きれいに症状が無くなるケースを多数経験しています。

 

頭痛

頭痛は頭の中に腫瘍等の問題が無いのであれば、直接の原因は頚椎のずれにあります。頚椎の処置をすればとりあえずは治まるものが多いのですが、やはり土台である骨盤(仙腸関節)を整えておかないと安定せず、再発の可能性が高まります。134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_s.jpg

 

 

 

 

 

肩の痛み

症状の出方はまちまちです。肩を単独で痛めたものと骨盤(仙腸関節)のずれが遠因になっているものに大別されます。症状が無くなるまでに比較的時間が掛かる部位です。

 

背中の痛み

内科的疾患を除き、骨盤(仙腸関節)のずれが遠因になっているケースが殆んどです。

比較的早く症状が無くなります。

 

股関節の痛み

仙腸関節と股関節は非常に近いところに位置し、普段から連動しています。「行って来い」の関係なので骨盤との関係は深いです。

関節内の変形度合いによりますが、こちらまで歩いて(電車で)お見えになれる方であれば比較的早く症状が無くなります。

 

膝の痛み

骨盤(仙腸関節)のずれで始まるケースが多いのが膝の痛みです。初期であれば腰を整えただけで簡単に取れてしまうものも多いのですが、時間とともに膝関節内部に変形等の問題が生じてきます。

いわゆる変形性膝関節症です。これも、骨盤(仙腸関節)を整え、膝関節内部の平衡を取り戻せば痛みはかなり軽くなります。

5f0a67a96fe9bb0c0e4e935c61320ae9_s.jpg

 

 

 

 

 

 

 

不妊

骨盤は胎児のゆりかごです。ゆがんでいるゆりかごには胎児も入ろうとしません。これは本当のことです。

吉川整体では13年で50人以上の赤ちゃんを誕生させて来ました(成功率約80%)。

 

産後の骨盤を整える

出産後の骨盤(仙腸関節)は間違いなくずれています。近年は産後すぐに日常生活に戻ることも多く、特にずれやすくなっています。

妊娠中から出産後、腰や恥骨のあたりが痛くなることがあります。そのような時は早めのご来院をおすすめします。

私見ですが、産後に骨盤(仙腸関節)を整えておかないと更年期の症状がひどくなるように思います。

 

猫背・不良姿勢

骨盤の傾き角度により背中を伸ばせない状態が猫背です。

小学生までであれば、普段から姿勢に気を付けることで改善することも多いですが、中学生以上の猫背は構造的な問題の方が多そうなので施術をお受けになることをおすすめします。

腰なり首なりの治療にお見えの方の姿勢がとても良くなってびっくりなさることも稀ではありません。

 

 

その他にも色々な症状を拝見しています。

また、症状の無くなるまでの時間には個人差があり、上記はすべての方にお約束出来るものではありません。